By   2016年5月20日

歳をとればとるほど、相手を大切にする術を持っているはずなのに、壊れてしまう恋。
若いころとは違って、結婚を意識したり、穏やかな関係を重視してるのに、なんで壊れてしまうんだろう。
昔も今も、失恋すると胸がキューッとなる。旨が締め付けられるってこうだったなぁ。なんて頭の中の自分は妙にしっかりしてる。
昔はこの痛みで何度も泣いたのに、もう涙も出てこない。
魂が抜けてしまったような、もう何も信じられないような、不思議な毎日。
それでも毎日朝はきて、今までどおりの生活を送る。
ふと、自分って生きてるんだっけ?笑と、自分に自問自答なんてしてしまうくらいには病んでる。笑

たくさん泣いて、かっこ悪いぐらいに落ち込んで、よった勢いで別れた相手に未練がましい電話したりして。
そうやって、すべてをさらけ出せてた頃は、今より楽になるのも早かった。
未来の彼氏にわくわくしたり、何歳で結婚するのかな。なんて、妄想したりして。

無知って幸せ。

結婚なんて、できないし。
何歳になっても、上手に恋愛できないし。
でも生きていかなきゃいけないし。
この人とずっと一緒にいたい。なんて、簡単なようで一番難しい。

もう何かに期待できるほど、現実を無視して生きていけないよね。

失恋って、歳をとればとるほど辛いよね。
こんな思いしたくないから、たくさん考えて恋愛したのにね。

アラサー失恋女子。
仕事がんばろう。それで自分にご褒美買ってあげよう。
婚期が遅れるなんて、もういいよ。
自分を大切にしよう。

そして、友達とたくさん笑ってね。ペアーズで出会う秘訣とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です